こんにちは、れびーです。

今回は念願のアルファ零式4層へ行ってきました!
アルファなう!

漆黒も5.2、エデン共鳴編零式によりIL500になりました。
制限解除だと、Lv70最難関コンテンツもスキップが発生、
ハローワールドさえ越えればクリア可能となっています。

まあそのハロワが難しいんですけどね!!

今回はそんなアルファ零式4層に制限解除で挑んだ
れびーさんの私的メモを残したいと思います。
なお、タンク視点なのであしからず…。
■まずはマクロ      

今回は「男女式」「TTH2H1」「1313」
という形式で挑んでみました。
エデン共鳴編零式4層もそうでしたが暗号ですね!!

まずは前半のマクロです。
適当にネットサーフして頂いたものを改造しました。
/p 【シールドコンボS&ファイラ】      【トランスフォームM】
/p  D3 MT D4            目
/p    D1〇D2     MTH1 STH2
/p  H1 ST H2    D1D3 D2D4
/p ※頭割り:ボス背面  ※MT組:M / ST組:F
/p 【レゾナンス】ファーはMT側へ集合、STボス少しずらす
/p 【サイコロ】MT組:9時⇔3時(目玉側) / ST組:8時⇔4時
/p                 奇数はボスから離れる、若い番号先受け
/p 【シールド&ブレード】
/p  MT  目  ST          ※頭割りは
/p D3    D4         シールド  :中央
/p    〇                     ブレード:左下(目玉基準)
/p D1    D2
/p  H1  H2
/micon プチオメガ minion
こちらは後半のマクロです。
同じくネットサーフして頂いたものを改造しました。
/p 【エンバグ】青T > 緑T > H2 > H1
/p      ※拡散は時計周り、検知はMT北ST南
/p 【ハローワールド】1313
/p 【アーカイブアーム】
/p      ・マーカー右から追ってオレンジ出たらその左に立つ
/p      ・オレンジの逆はブルー、ブルーの逆はオレンジで見る
/p 【アーカイブアームX】   【デルタアタック】
/p      MT 北 ST                 MT ST
/p   D1            D2          D1      D2
/p   D3            D4        D3          D4
/p      H1 南 H2        H1    AoE    H2
/p     ※アームXの線は反対側へ目一杯伸ばす、
/p     ※それ以外はボス付近散開、線の人に重ねない
/p 【アーカイブアーム後の標的識別】タンク外周受け
/micon プチオメガ minion
IL480制限だと、4層オメガは大体以下の時点で倒せるよーです。
(ただし、505武器持ちが数名いたので注意)

【オメガ単体】
トランスフォームFの吹き飛ばしから、ブレードオプション詠唱
  ※ただし、削りが甘いと援護プログラムSを詠唱してしまうので、
   分裂散開時に目玉側にいかないよう注意です。


【オメガM/F】
連携プログラムW終了

【後半オメガ】
3回目の標的識別~2回目のエンバグ付近

■早速挑んでみよう!      

まずは前半ですが、とりあえず十字にマーカーを置いています。
アルファ零式4層前半の図

後半はBDが若干南よりになるだけではあるので、
共通でもいいのですが、実際やって見ると、
連携プログラムCでの事故が多発したため、
最初は十字マーカーを用意した方が事故が少ないかもしれません。

まずはB(東)マーカーに集合し、MTはボスをBまでひっぱってスタートです。
ボスの向きはBマーカーへ向かせましょう!

【ギミック1】連携プログラムF&シールドコンボS

最初のギミックは以下の通りです。
  • ランダム1名へデバフアタック
  • と同時に目玉から直線極太レーザー
  • その後、それ以外のランダム1名へ頭割り
連携プログラムF

マクロの【シールドコンボS&ファイラ】に沿って散開します。
デバフアタックが誰かに着弾する際、背面に極太レーザーがきます。
MTはしっかりB側へ引きこんで、STさんやヒラさんが
焼き払われないようにしましょう!

また、直後にデバフアタックされていない誰かに
頭割りが飛んでくるので、マクロに従い、
「その時点のオメガの背面」へ集合し、
頭割りを受けましょう!
尚、漆黒5.2制限解除だとリプライザルありの場合、
タンク+ヒラの2名頭割りで十分生き残れたので、
もしデバフアタックに巻き込まれてしまった人は
集合しなくてもOKだと思います。

トランスフォームF前の誘導

頭割りが終わったら、
目玉がランダム3方向のいずれかに移動するので、
MTはそれを見極め、「目玉の反対方向」へボスを誘導します。
向きは外側を向かせるといいと思います。

【ギミック2】トランスフォームF&ディスチャージャー

トランスフォームF

女性に変異しつつ、ノックバックを行うギミックです。
本来はこのあとブレードコンボFという、
後方安置の攻撃が発生するのですが、5.2環境だとスキップです。
なので、ノックバックだけ注意します!

男女式だとMT組は分裂時に男側へ吹き飛ばされるので、
MT組はこのタイミングでアームズレングスを使っても
いいかもしれません。
実際私(MT)はアムレンでノックバックを防いでいます。

■オメガ、2体になる      

お次は2体フェーズです。
オメガがロール検証のため男女2体に分裂します。

【ギミック1】オメガスライド&ディスチャージャー

オメガスライド

変異した女オメガのHPが0.1%で止まると、
以降をスキップしてトランスフォームMを開始します。
0.1%まで行ったらそれ以上減らないので、
マクロの【トランスフォームM】に沿って、散開しましょう。

その後、オメガスライドでヒーラー2名に
頭割りマーカーが付与されます。
散開図に沿って、頭割りを受けましょう。

スライド着弾位置
今回やってみて思ったのは、マーカーが端っこぎりぎりに
配置されている場合に、マーカー上で着弾すると、
そのあとのタンクの稼動幅にかなり制限がかかるなー、
ということでした。
出来ればマーカーより気持ち手前に落として貰えると、
ちょっとだけ嬉しいです…。

オメガスライド着弾後、男女に変異します。
変異を見て、女に変異した側へ近寄り、
ディスチャージャーによるノックバックに備えます。

ディスチャージャー(分裂)

このとき、女を担当するST組は確定でアムレンでOKです。
逆に男を担当するMT組は確定でアムレンなしです。
そのため、トランスフォームFでMT組はアムレンが使えます!
私が男女式を選んだのは、アムレンの有無を、
タイムラインに関係なく固定できるからです。

【ギミック2】ガードプログラム&レゾナンス

個人的に、タンク前半戦最大の山場だと思ってます。
ここでミスがあると直後のサイコロで壊滅します…。

ガードプログラム

ガードプログラムはエデン共鳴編2層でもあった、
片方にダメージが入らないデバフです。
これは、先ほどのノックバック後のMT組、ST組に
自動で付与されるので放っておきます。

問題はレゾナンスです。
これは、オメガ'sがバフを得るスキルなのですが、
  • レゾナンス・ニアーはボスが近づいていると超強化
  • レゾナンス・ファーはボスが離れていると超強化
という内容で、ファーが付与されたとき、
マクロに従いSTはMT側へボスを誘導する必要があります。

レゾナンスニアー
レゾナンスファー

しかもこれ、やって思ったのですが余り猶予がない…!!
そのため、GCD回すよりとにかく走れ!!とゆー感じでした。
 ※昨日MT側からボス誘導して痛感しました…

サイコロST位置
ちなみにこのとき、マクロの【サイコロ】にあわせて、
ST側は目玉を北に見立てて、少し南側にボスを誘導する
このあとの連携プログラムCで事故が少なくなる気がします。

なお、私はボスのバフマーカーを見て判断していますが、
ボスのサークルの色でも判断できるらしいです。

【ギミック3】連携プログラムC&連携プログラムS

前半のワイプ原因の9割はこれです…。
通称サイコロと呼ばれる、距離減衰の4連攻撃です。

連携プログラムC

やってみて思ったのは、ルールは簡単だけど、
実際やると焦る!!とゆーことでした。

流れとしては以下の通りです。
  1. 連携プログラムC開始とともに、頭の上にサイコロが表示
  2. サイコロが奇数(1,3)なら、ボスの対岸へダッシュ
  3. サイコロが偶数(2,4)なら、ボス側で待機
  4. このとき、若い番号が前(内側)になること
  5. ボスが1→2→3→4と順番に距離減衰攻撃
  6. 目玉が目玉中心のサークル攻撃を発射
  7. 1(2)は攻撃を受けたら3(4)と場所交代する
奇数が対岸へ移動するのは、距離減衰アタックを
最大まで引き伸ばすためです。
場所交代するのは、二度漬けすると死ぬデバフがつくからです。

事故りやすいポイントですが、以下の感じでした。
  • レゾナンス・ファーの誘導が間に合わず、バフ状態でタックルされた
  • 他グループのタックルに轢かれた
  • 2の人が最初のオメガの移動で轢かれた
  • 下がりすぎて落下した
自分がどちらの組なのか!
サイコロ何番を付与されたのか!
一度当たったら下がって入れ替わる!
といったところをおさえれば、さくっといける感じがします。

【ギミック4】レーザーシャワー&ソーラレイ

ここ、初挑戦のとき私がミスったとこです。
レーザーシャワーは全体ダメージで、サイコロ終了後に撃ってきます。
Lv80でも結構痛いので、リプライザルしてます。

意外にトラップなのがこのあとのソーラレイで、
まだレゾナンスの効果が適用されているので、
このあとのギミックに備えてボスを中央誘導すると、
レゾナンスによる強化が付与されて、
ソーラレイでタンクが蒸発するとゆー…。

なお、ソーラレイはおなじみヘイト1位への強攻撃です。

【ギミック5】〇〇オプション&連携プログラムW

連携プログラムW前

想定通り敵HPが推移していれば、前半戦最後のギミックです。
ソーラレイが終わったら、MTとSTはボスを中央へ誘導し、
目玉の方を向けます

実はここ、この時点でほぼHPがなくなっていて、
何人死のうがこの先へいけてしまうことが多く、
私もちゃんと理解してませんでした…。

Blogを書くにあたり、攻略サイトと動画で復習してきました。

まずはブレードオプションです。
  1. ブレードコンボB(左右攻撃で中央安置→十字攻撃で目玉基準に左下へ逃げる)
  2. パイルピッチ(頭割り)
  3. ブレードコンボF(女背面が安置、逃げ込む)
  4. ファイラ(マクロ図で即散開、すぐはボスへ近づかない)
  5. ソードアクション(男の円範囲がファイラ後一呼吸で来る)
連携プログラムW(ブレード、両端攻撃)
連携プログラムW(ブレード、十字パイル)

ポイントはブレードコンボBで左右攻撃のあと、
予兆なしで十字攻撃がくるので、
中央避けしたら左下!を意識できるかかなー、と思います。

連携プログラムW(ブレード、背面安置)
連携プログラムW(ブレード、円+ファイラ)

あと、ファイラは個別攻撃なので、
ブレードコンボFを避けた後にすぐ散開しないと吹き飛びます。
ソードアクションは制限解除だと死にはしないっぽいですが、
デバフも付くので避けたほうがいいのかなーと。

次にシールドオプションです。
  1. ブリザガ(十字攻撃、マクロに沿って散開)
  2. 盾攻撃(前半最初のデバフアタックと一緒)
  3. パイルピッチ(2同様に一緒、背面頭割り)
  4. ファイラ(マクロどおり散開、広がり過ぎない)
  5. シールドコンボG1(ドーナツ、男の下に集まる)
  6. シールドコンボG2(円範囲、散開する)
  7. レーザーシャワー
連携プログラムW(シールド、十字+デバフ)
連携プログラムW(シールド、パイル)

まずは散開図通りに移動して、デバフアタックが
自身にきたか確認します。
そして、最初のシールドコンボSのよーに、
デバフアタックを受けていない7人がボス背面で頭割りを受けます。

連携プログラムW(シールド、ファイラ)
連携プログラムW(シールド、ドーナツ)
連携プログラムW(シールド、サークル)

散開してファイラを個人受けしたあと、
シールドコンボGはドーナツ→サークルの順に来ます。
一度男の下に固まってから散開です!
最後にレーザーシャワーが来るので、
あんまり食らい過ぎてると死ぬ人が出ます。

【ギミック6】レーザーシャワー

さっき最後と言ったな、あれは嘘だ!

とゆーわけで、本当に最後のギミックです。
全体大ダメージです。

■まとめ        

オメガファイアかっこいい
とゆーわけでれびーさんが見た、
アルファ零式4層制限解除の前半戦でした。

やっぱり紅蓮最後の零式とゆーこともあり、
前半だけでも躓くギミックがいくつかあります。
ただ、制限解除、IL上昇のおかげで、
即死ギミックで死ななかったりするようになり、
少しわちゃわちゃしても「前半は」抜けられるように
なっている気がします!

ただ、サイコロの部分は失敗=壊滅なので、
注意が必要かもです。

まだまだほしい装備もあるし、零式消化しつつ、
FCメンバーや、LSの皆様と通いたいと思います。

それでは今日はここまで!