ストーリークエストの続きです。
続きをどうぞー。

 

白熱バトル
追い詰められたDFBBA。
いよいよ万事休すか…!?

アークス乱入!?
若人の魅了
なんと、BBAフェロモンで、
熟女好きアークスを虜に!
ダークファルス【若人】の魅了能力だそうです。

そのころプレイヤーは、
採掘基地のダーカー達に邪魔されていました。

最後はおなじみ、あれです。
行く手を阻むカブトムシ
ムシキングに還れぇっ!

劣勢、クラリスクレイス
劣勢、クラリスクレイス2
アークス=守りたいみんな、を殺せないがために、
攻撃できないクラリスクレイス。

しかし、思わぬところから攻撃が!

うっ、においが…
「加齢臭が…ぐふっ」

みんなって、誰みんなって、誰2
「みんな」は誰だったのか。
「みんなを守る」は自分の意思だったのか。
結局、シオンはこのとき、ルーサーと同じ事をしていたんだと思います。
ひとりの少女を導き、ダーカーを滅ぼし、世界を救う。
でも、それは少女を傷つけ、
この最大の窮地に立たせてしまう結果になりました。

操られたアークスの攻撃で、あわやと思われたそのときでした。

イヅミの救援?イヅミ、乱入
…あれ?

まさかのイヅミさん乱入です。
どうやら間に合ったようです!

イル・グランツ、フルバースト!!
イル・グランツ、フルバースト!!2
イル・グランツ、フルバースト!

【若人】倒れる
遂に、ダークファルス【若人】を滅ぼしたのです。
(実際には生きてましたけど)

でも、待ってください。
今までのムービーで、プレイヤーはほとんど武器を持っていません。
ましてや、コートエッジD?

…これはまずいです。
逃げて!

違う、逃げて!
凶刃
イヅミの裏切り?
イヅミの裏切り?2
あー、うん。
やっぱりそうですよねー…(´・ω・`)

間に合わなかった援軍
間に合わなかった救援。
クラリスクレイスは、マトイはこの謎の人物の凶刃に倒れてしまいました。
うちの子使ってなんてひどいことを!
ねえ、コロさん!

貴方はだあれ
して、その正体は?
もう正直バレバレですけど。

ダークファルス【仮面】、その素顔
ダークファルス【仮面】、その素顔2
ダークファルス【仮面】、その素顔3
死んだほうが幸せ?
と、いうわけで遂に登場、ダークファルス【仮面】です。
シャオのセリフを読む限り、
やはり【仮面】は別時間軸のプレイヤーだったようです。
プレイヤーと同じように時間をわたっているため、
ストーリー中何度も交戦していたと思われます。

ゆっくりと眠れ
「ゆっくり、眠れ」

どうやら、彼女の正体について、何か知っているようです。
未来で何かを知り、絶望したプレイヤーということでしょうか。

ダークファルス…!?
えー…うそー…。
まさかのマトイさんDF化。
まあ、ダーカーを「喰らう」と言っていたので、
まずいとは思ってましたけど、DF化しちゃいますか。

絶望の展開
それでも彼女を
それでも、彼女を守るのです。
クラリッサで奮闘するイヅミさん。

決戦、ダークファルス【仮面】
今、決戦のとき…!


【仮面】をボコっていると、
マトイさんが大ピンチ。

深遠なる闇の正体
どうやら、マタボのイベントは複線でした。
マトイ、彼女こそが2代目クラリスクレイスであり、
そして、ダーカーの主、深遠なる闇だったのです…。

【仮面】の苦悩【仮面】の苦悩2
やはり【仮面】は、未来を知っているようです。
恐らく、深遠なる闇として覚醒したか、
自分がそうであると認識してしまった彼女は絶望し、
しかし抗えない状況に陥った、とかで、
そんな彼女を見ていられないプレイヤーが、
DFとなり、過去の世界に介入して、
"そうなる前のマトイ"を殺そうとした、というところでしょうか…。

決戦、ダークファルス【仮面】3
決戦、ダークファルス【仮面】2
ダブルセイバーを駆使して戦う仮面と、
ガンスラッシュで応戦するプレイヤー。

【仮面】、負けられない戦い
イヅミ、負けられない戦い
にらみ合うふたり。

絶望の淵
絶望の限界
ダーカー因子に侵されたマトイは、
そろそろ限界を迎えつつありました。

マトイの願いマトイの願い2
マトイの願い3
マトイの…願い
マトイの願い、それは
遂に、自らの存在を断つ事を選ぶマトイ。
え、あれ、死んじゃうと話が繋がらなくなっちゃうんですけど…。

マトイの無念
マトイの無念2
マトイの無念3
もっとプレイヤーと話したかったというマトイ。
まさか、こんな展開になろうとは。
何かしら悲劇があるとは思っていましたが、
これは予想していなかったです。

ふつうの女の子に
「ふつうの女の子に、なってみたかったあ…」
それが、彼女の願いでした。
ダーカーを殺すための兵器ではなく、
ふつうの女の子として、おしゃべりしたり、
買い物したり、楽しい人生を歩んでいけたら。

"クラリスクレイス"には、出来ない人生でした。

過去からの脱出
すさまじいエネルギーの奔流に、
過去から脱出できなくなる可能性が発生。
シャオの指示で、強制的な脱出を図ります。
さようなら、2代目クラリスクレイス。



ゲートの中で
ゲートの中で、シオンの声が聞こえてきました。
どうして彼女は、伝えることをやめてしまったのか。
どうして彼女は、諦めてしまったのか。
すべてはこの10年前に起こった、
ひとりの少女の物語が原因でした。

マトイという縁者を不幸にしてしまったという事実から、
シオンはすべてを閉ざし、記憶を封じました。
プレイヤーという、導き手がこの世に現れるまで…。


■そして、現代へ

10年前の真実2
10年前の真実
すべてを知った、シャオとプレイヤー。

マトイは、2代目クラリスクレイスであり、
ダーカーに対する凶悪なまでの兵器であり、
そして、深遠なる闇に至る"可能性のある"者でした。

シャオの強制脱出に巻き込まれる形で、
力と記憶を失い、マトイは10年後の世界に飛んできました。

シャオは、プレイヤーに、
「彼女を殺しておくのは、決して悪い手段ではないよ」
という事実を客観的に述べます。

そして、マトイ
そんな話をする中、マトイが戻ってきます。

久しぶりにお話しよう
「久しぶりに色々お話ししよう?」

もっといろんなことが知りたい
「わたし、もっともーっと、いろんな話を聞いてみたいんだ」


さて、EP2がこれで終了しました。

EP1の最後も、ダークファルス【巨躯】復活ということで、
新緊急も発生し、大盛り上がりしました。

今回のEP2でも、
虚数機関の登場、ルーサーの暗躍、
シャオの登場、絶対令、ダークファルス【敗者】、シオンの最期、
そして、ダークファルス【双子】の登場など、
大きく話が動いています。

また、メルフォンシーナについても、
まだゲッテムハルト救出の可能性がないわけではないことの示唆や、
彼女の本当の名前など、掘り下げがありました。

まだ未プレイですが、
今回の追加マターボードには、
「師匠」という単語のついたボードがあるので、
恐らくゼノとゲッテムハルトの話だと思います。

いよいよ来月からEP3が始まります。
新たな惑星での新たな戦いが幕を開けるのです。
そして、新クラス・バウンサーも登場して大盛り上がりになる(予定の)PSO2!
これからも、楽しくプレイしていきたいものです。
皆さん、よろしくお願いします!



…エピローグ。

ユクリータとアフィン
「やめようよ、ねえちゃん。あぶないって…」

ユクリータの好奇心
「もう、アフィンの弱虫!ほうっておけないでしょ!」

ダークファルス【若人】、新生
「…大丈夫?」

最後のBBA
アフィンの、最愛の姉を取り戻す戦いが、ここから始まる。